最近、ツルハ湯沢大町店の入り口近くのワゴンでお酒などが安売りされています。
 ちょっと前は、アサヒ ザ・ドリームが安売りされていましたが、先日行ったときは、ウイスキーが安売りされていました。
 しかも、スーパーニッカやサントリー ローヤルなどです。「へ〜」と思ってみていると、1本のウイスキーに目が釘付けになりました。
 なんと、シングルモルト宮城峡500mlがワゴンセールになっているではありませんか!?宮城峡500mlの希望小売価格は3,080円ですが、ワゴンセールでは、2,009円!
 すぐに買いました。

 こちらがニッカウイスキー シングルモルト宮城峡です。
 ↓↓↓
ニッカ 宮城峡

 余市の例にもれず、原酒不足のため宮城峡もノンエイジでリニューアル販売されました。余市のノンエイジは、去年、飲みましたが、そんなに悪くなかったと思います。
 で、「宮城峡はどうか?」ということで、ストレートで飲んでみました。
 香りは、リンゴのような甘い香りがしますが、それよりもアルコールの刺激臭を強く感じました。やっぱり若い原酒なんですね。
 口に含むと、最初の口当たりは、まろやかでモルトの甘みも感じるんですが、その後、すぐにアルコールの刺激がやってきて、舌と上あごがジンジンしてきました。
 私の感想ですが、ストレートで飲むのはちょっときついですね、これ。
 なので、ハイボールで飲んでます。すると、当然、飲みやすくなるし、モルトの甘みも感じて、うまいです。
 個人的な感想を書くならば、シングルモルト宮城峡を買うよりなら、同じ宮城峡蒸留所で作られたニッカウイスキー伊達をおすすめします。もしくは、同じ500mlのフロム・ザ・バレルもいいですよ。

 以上、ニッカウヰスキー シングルモルト宮城峡でした。

ニッカ 宮城峡


 Amazonで見たら、700mlよりも500mlのほうが、高いんじゃん!
 ↓↓↓



ブログ村の秋田情報ランキングに参加中です。
ポチっと応援、お願いしますm(_ _)m

 ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

こちらも、ポチっと応援お願いします!
 ↓↓↓
人気ブログランキング