「湯沢こまち塾」元事務局員の湯沢ナビ☆

このブログは2008年2月20日から、毎日更新中です!!日常の出来事や趣味、ペットのことなどをグダグダと書いています。写真は、Nikon D90&D610で撮ってます。

タグ:小町まつり

 今日のブログは、久しぶりに湯沢市のイベント情報をお知らせします。  湯沢市で、6月に開催される観光行事と言えば、「小町まつり」です。湯沢市の小野地区には、小野小町の伝承が残っていて、小町にかかわる場所もあります。  今年の小町まつりですが、6月11日(土 ...

 今日は、昼ごろから、トローッと酒を飲んでいたので、かなりいい感じで酔っ払ってます。明日が私の誕生日と言うことで、バースデー・イブを祝して飲んでいました。  ということで、ブログの内容を深く考えることもできないので、簡単に。  湯沢市の6月のお祭りと言え ...

 秋田県も梅雨らしくなってきました。こうなると、先日、デイキャンプに行っておいて良かったと思います。  さて、天気が怪しいんですが、今度の土曜日と日曜日に、湯沢市三大まつりの一つ、小町まつりが開催されます。今年は、小町の郷公園が完成し、そちらに会場を移し ...

 今日の湯沢市は、天気は良かったんですが、風が強かったですね。車のドアの開閉に、非常に気を使いました。ドアが、風でガバッと持っていかれるので、隣に車が止まっていたら大変でした。  今日から、ほのちゃんの学校の新学期がスタートしました。担任の先生は変わりまし ...

 今日は、何日かぶりに小雨が降った湯沢市です。ただ、雨と言っても、本当に、ぱらぱらと降った感じで、地面を濡らすほどの量ではありません。  天気が続くのはいいんですが、さすがに畑の土なんかは、からからに乾いています。一雨欲しいところですね。  さて、6月8日( ...

 今週は日曜日から仕事をしているので、金曜日までが長く感じられました。明日は土曜日なので、とりあえず休みです。明後日から、また仕事ですが、1日休みがあるだけで、ありがたいです。  が、良く考えたら、10日から23日まで14日間連続仕事です。こうなると、休み ...

 今日の秋田県湯沢市は、春らしい陽気に包まれた1日でした。我が家の前の空き地の雪も、だいぶ溶けて、春の訪れをやっと感じられるようになってきました。早くタイヤ交換して、どのくらい燃費が向上するのか試したい〜。  さて、今日は、ネタが無かったので、毎年恒例の ...

 今日の湯沢市は、曇りがちな天気です。パラパラッと雨が降ったりしましたが、本降りにはなりませんでした。現在は、明るい空になっています。  さて、明日、明後日と、湯沢市で大きなイベントが開催されます。それは、「小町まつり」です。  ↓↓↓  湯沢市三大まつり ...

 今日の秋田県湯沢市は、春らしい陽気に包まれた1日でした。雪も、だいぶ溶けて、春の訪れをやっと感じられるようになってきました。  明日も天気がいいようですので、自転車を解禁することにしました  気象庁が日本国内で公開していなかった福島原発から出た放射性物質 ...

 今日、6月24日(木)は、平成22年度湯沢雄勝広域観光キャンペーンの開幕の日です。正午から、物産販売が開始されています!当然、湯沢市も参加しています!!  今日の17時30分からステージオープニングがあり、本格的なキャンペーンのスタートとなります。その ...

 蒸し蒸しした日が続きます。今日の湯沢市は、曇り空が広がり、たまに雨が落ちてくる1日でした。  さて、私のブログが始まってから2年以上経ちますが、毎年この時期は、こちら(↓)の話題を書いております。ブログの話題で季節を感じております。  平成22年度湯沢 ...

 最近、ここ湯沢市でも暑い日が続いてます。こんな日の夜は、ビアガーデンで生ビールを飲むのが最高ですね!  そんな私は、爛慢の本醸造酒に氷を入れて飲んでます。  さて、明日、明後日と湯沢市三大まつりの一つ、平成22年度の「小町まつり」が開催されます。  こちら ...

 つい先日誕生日を迎え、私、1歳年齢を重ねてしまいました。アラフォー真っ只中です。もう数年で、不惑です。心(精神年齢)は若いままですが、体の衰えを感じる今日この頃です…。  さて、湯沢市街は雪がほとんど消えて、春を感じられるようになってきましたが、天気 ...

今日の湯沢市は、朝から曇り空です。最近は、週末と言えば天気が悪い感じがします。休みなのに天気が悪いと、出掛けるのが億劫になります。 しかし、本日は、休日出勤してますので、天気が悪いほうが良かったりして(笑) 休みに会社に出て来て仕事しているのに、天気が良 ...

 ついに秋田県でも新型インフルエンザが確認されました。勝手に、「秋田県で確認されるのは、しばらく先のことだろうな〜。」と思っていましたが、予想外に早かったです。  修学旅行生が持ち込んだようですが、自分が新型インフルエンザの湯沢市第1号にならないように ...

 小町まつり宵祭まで、あと3日。第42代小町娘の皆さんも、準備万端整ったことでしょう。カメラマンの皆さんも、準備を整えているころじゃないでしょうかね〜。私は、所用のため、残念ながら行きませんが、どなたか祭りの様子を報告してくれることでしょう。  そういえ ...

 今年の小町まつりは、今度の土日です。今回も、多くのカメラマンが小町娘を撮影に来ると思います。小町まつりの情報については、また後日、ブログに書きますので、御覧ください。  さて、今日は、小野小町伝説の続きです。前回は、36歳で故郷に帰ってきたところまで ...

 今日、仕事が終わってから、家族でイオンスーパーセンター湯沢店で買い物をしていると、「どーも!」と声をかける人がいたので、パッと見ると、ブログ「ひろみちゃんちの米人(こめびと)日記」を書いているひろみちゃんちの奥さんと子供たちに会いました。  私は、ほ ...

 5月の新車販売台数が発表されましたが、1位プリウス、2位フィット、3位インサイトと上位は、低燃費車で占められました。我が家のフリードくんは、初めてトップ10から陥落してしまいました  これからは、おそらくプリウスが、ずーっと1位を続けると思いますが、そ ...

 新湯沢市が誕生してから、小町まつりが湯沢市三大まつりの一つに数えられるようになったわけですが、湯沢市で小町まつりが開催されるのも、湯沢市小野に小野小町の生誕と終焉の伝説が残っているからです。  かのWikipediaで「小野小町」を検索すると、伝承と言う項目に ...

 昨日から6月になっております。今日は、暑い1日で、湯沢市では27℃を超えたようです。職場の皆さんの服装も、だいぶノーネクタイが増えてきましたよ。  そういえば、昨日、大元の話題を書きましたが、昨日の夕方、職場の同僚が大元前を通ったとき、店の前に花輪が ...

 今日の湯沢市は、日中の最高気温が18度を超えたそうで、春の陽気でしたこの分だと、湯沢市の桜の開花も間近ですね!  ということは、「湯沢こまち塾写真部」の春の撮影会も近いですね!!今度こそ、愛機D90を持って、参加したいです!!  そういえば、湯沢地域雇 ...

 いよいよ、明日・明後日、「小町まつり」が湯沢市小野の小町堂で開催されます。天気のほうは、なんとかもちそうなので、良かったです。  今年も県外から一眼レフカメラを担いだアマチュアカメラマン達がたくさん来て、初々しい新しい小町娘たちを撮影していくんだろうな ...

 ここ数日、「小町まつり」について書いてきましたが、今日は6月8日(日)の「本祭」のスケジュールについてです。  本祭りのメインは、第41代小町娘7人が、小野小町にちなんだ和歌をそれぞれ朗詠して奉納する「七小町和歌朗詠奉納」ですかね。和歌の読み ...

 湯沢市小野にある「小町芍薬苑(こまちしゃくやくえん)」も6月1日にオープンしたようです。「芍薬園」だと思っていましたが、正確には「芍薬苑」でした。  見頃は、小町まつり宵祭りの開催日でもある6月7日〜10日頃ということですので、小町まつりを見 ...

 さて、今年の「小町まつり」ですが、いよいよ今週の土曜日、6月7日の「宵祭り」からスタートとなっています。  宵祭りは、小町伝説に語り継がれている、小町と深草少将のかなえられなかった逢瀬を舞台の上で再現する「小町逢瀬の図」や「謡曲 通い小町」、 ...

 今日から、6月だったんですね。  少し前まで、ものすごく暑い日が続いたと思ったら、4月くらいの気温の日があったりと、最近は季節感が無かったので、忘れていました。  さて、6月と言えば、芍薬(しゃくやく)が咲くころです。この時期の湯沢市のお祭りと言えば ...

 昨日、5月15日の湯沢市地熱開発促進協議会講演会への参加のお願いで、湯沢市観光協会へお邪魔したところ、新しい小町娘が、現在、厳しい練習をしているということを聞きました。ということは、「小町改めの儀」は、とうに終わっているんですね。  さて、今年の7人の ...

 夕方から、湯沢市は風が強くなってきました。自転車で帰ると、結構寒かったですし、公園のそばを通ると、風で土煙があがって、目に入って大変でした。昔のように、コンタクトだったら、泣きながら帰らなければいけないところでした。  さて、観光情報をこれからは多く ...

秋田県湯沢市の三大まつりのひとつである「小町まつり」の主役、七人の「小町娘」の募集が始まっています。 小町まつりについては、またの機会にブログに書きますが、新・湯沢市の三大祭りとなっています。 小町娘の条件は、「18歳以上の未婚の女性」ということですの ...

このページのトップヘ